占いの中でも人気! | 名前の画数は大事!姓名判断で占ってもらおう!

© 名前の画数は大事!姓名判断で占ってもらおう!

占いの中でも人気!

積み上げられたサイコロ

当たる占いのなかでも、群を抜いて人気があるのが姓名判断です。姓名判断はどのような占いなのか、姓名判断を利用すべきシーンをご紹介します。
姓名判断は苗字と名前の配列や画数の関係から、その人の恋愛・健康・総合運などをチェックする占いのことを表しています。国によって占いの方法は多岐にわたり、長い歴史を持つ中国では「使われる漢字の雰囲気」から、その人のオーラを占うそうです。

特に姓名判断を利用するケースで多いモノをまとめておきましょう。
●赤ちゃんの名前を付けるとき
姓名判断がもっとも活用されるのは、赤ちゃんの名前を付けるときです。付けたい名前の候補を幾つかチョイスし、占い師の方に鑑定してもらうと、どの名前を付けるべきか未来が見えてきます。せっかく産まれてくる我が子、どうせなら運の良い名前を付けたいもの。画数や五運が秀でた名前を付けてあげると、親としても自信がつきます。
●芸名を付けるとき
辛らつな芸能界の世界をたくましく勝ち残るためには、運の良い名前を知っておくことが大切です。姓名判断は芸能界の芸名や、アイドル名を付けるときも重宝されています。加山雄三さんや本田美奈子さんなど名だたるセレブも、姓名判断を利用した大物芸能人です。
●開運したいとき
自分の持って生まれた氏名の因果を知ることは、明日を掴むヒントを与えてくれます。最高に良い運勢ならもろ手を挙げて喜び、アンラッキーな運勢なら「どう生きれば良いのか」考えるチャンスに変えれば良いのです。